就業準備金給付の申請について

その他

2021年8月13日

【対象期間延長のお知らせ】新型コロナウイルス感染症にかかるワクチン接種業務の就業準備金給付の申請について

ワクチン接種業務に従事された看護職の皆様へ

7月21日付でご案内しました就業準備金給付の申請について、日本看護協会 中央ナースセンターより、対象期間の延長の連絡がありましたのでお知らせいたします。

看護職のワクチン接種業務への従事促進のため、就業準備金給付の申請準備を進めています。
ワクチン接種業務に従事した看護職の皆様に、就業支援のための就業準備金として、一人1回限りで3万円を給付することとなりました。
この度、就業準備金の申請準備が整いましたのでご案内いたします。

東京都ナースプラザからeナースセンター登録かつ「東京都コロナ支援者」登録の方に申請書をお送りします。
住所やアドレスに誤りがあるとお手元に届かないため、各自今一度ご確認をお願いします。郵送は8月以降随時発送いたします。

 給付要件

東京都においては、下記の3つの要件を満たした方が就業準備金の給付の対象です。

  1. eナースセンターに求職者登録し、かつナースバンクにて「東京都コロナ支援者」として登録をする
  2. ワクチン接種研修を受講する(東京都看護協会・東京都ナースプラザで実施したワクチン接種研修他)。
    但し、一部免除要件あるため、下記参考資料にて確認のこと。
  3. 5月21日以降、新たに雇用されて、12月4日までにワクチン接種業務へ就業を開始する。
申請方法  
  1. eナースセンターにご登録の上、併せて「東京都コロナ支援登録者」にご登録ください。
    東京都コロナ支援者への登録は、東京都ナースプラザ ナースバンク係までお電話ください。
    東京都ナースプラザ ナースバンク係 03(5309)2065
  2. 東京都コロナ支援者登録の方には随時、コロナ支援者であることを証した「就業準備金給付申請書(兼支給要件該当証明書)」を郵送します。
    ※申請書はeナースセンターへ登録した住所へ郵送します。登録住所をご確認ください。
  3. 申請書が届きましたら、申請書にご記入頂き、ワクチン業務に就業したことが確認できる書類を添え、必要書類を専用封筒へ封入し郵送ください。
申請期限

2021年12月27日(月)消印有効

※就業準備金給付申請書の発送は12月24日(金)までとさせていただきます。

申請の注意点
  • 就業準備金給付申請書(兼支給要件該当証明書)は再発行いたしませんのでご了承ください。
  • 宛先不明等で郵便物がお手元に届かない場合、再度の郵送は致しかねます。
参考情報

新型コロナウイルス感染症にかかるワクチン接種業務への就業協力のお願い(対象期間延長のご案内)

 

ナースバンク東京 (月~木・土 9:00~17:00 金 18:00)
TEL:03-5309-2065  FAX:03-5309-2066
ナースバンク立川 (月~金 9:00~17:00)
TEL:042-529-7077  FAX:042-529-7071